2017年01月

雨漏り点検・雨漏り修理 岡山市南区

岡山市南区で雨漏りの点検をし、セメント瓦の割れが雨漏りの原因の一つと思われます。

普通の雨では漏らないという事でしたから、壁のひび割れの可能性もあります。

天井にシミ

IMG_2025

天井に雨漏りの跡がありました

コーキングが劣化

IMG_2027

割れ瓦にコーキングをしていましたが、かなり劣化が見られ、雨水が浸入してもおかしくない状態です。

修理の提案をさせていただき、ご縁をいただき施工させていただきました。ありがとうございました。

雨漏り点検・修理 岡山県津山市

津山市で雨漏り修理の依頼があり、瓦をばらして原因を調べてみました

20170106_000524_001

築40年前後の入母屋の石州瓦葺きの家でした。

4か所雨漏りしている状態です。

家の中を調べると、至る所に雨漏りのシミがありました

IMG_0348

押入れの中もシミだらけでした。

IMG_0343

天井材も白く色が変わっていました。

IMG_0341

障子にまでシミがありました。

IMG_0344

天井裏を見ると至る所にシミがありました。

屋根に上がってみるとコーキング材を雨漏り個所に施工してありました。

瓦の施工も悪かつたので、雨が漏り始めた時に適切な措置をしていれば、これほどひどくはならなかったのではないかとおもわれます・

IMG_0358

コーキングが施工していますが雨漏りを止める施工にはなってないみたいです。

IMG_0351

IMG_0384

瓦がずれて棟が崩れそうです。

IMG_0377

谷に穴が開き瓦もずれています。

瓦をばらして原因を調べてみました

IMG_0381

隅棟をばらしてみました。土の粘りがほとんどない状態でした。

IMG_0387

袖瓦(千枚)の丸瓦をうがしてみると、土が砂のようになっていました。

IMG_0390

袖瓦(千枚)と地瓦の間に板金で仕舞をしていたみたいですが、そこが原因で雨漏りしていたみたいです。

IMG_0391

下り棟・隅棟・千枚も解体して葺き直しをする予定です。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

何か屋根や瓦のことでわからないこととか、

気になるところがあれば何でも

お気軽にご相談ください。

初めての屋根工事で後悔したくないという方は、是非比較検討してみてください。

お見積もりは無料です

side-banner06

しつこい営業は一切行いません