スタッフブログ

屋根のことなら「街の屋根やさん東京」をお勧めします

雨や雪から大切なお住まいを一年中守っ
屋根工事は街の屋根やさん東京へ
てくれている屋根ですが、月日が経つにつれて耐久性が落ちていきます。
放っておけば、雨漏りを起こしたり瓦が落ちたりすることも。
そうなる前に適切なメンテナンスをして、少しでも屋根を長持ちさせたいですね。
そこでお勧めなのが、屋根の専門店「街の屋根やさん東京」です。
無料でお住まいの状況を詳しくチェックし、最適な工事の提案をしてくれます。
「目指せ!親切NO.1」をモットーとしているだけあって、お客様のご希望に沿って親切に対応してくれるので、これまでに数多くのお客様からのご依頼をいただいているそうです。
屋根についてのご相談・点検希望などがあれば、お近くにお住まいの方はぜひ一度「街の屋根やさん東京」に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

 

                         屋根工事は街の屋根やさん東京へ

屋根の補修でお困りの方に街の屋根やさんをご紹介

「屋根工事の期間はどのくらい?」「お薦めの屋根材は?」「屋根の補修ってどこに頼んだらいいの?」
こういった屋根に関する、悩みや質問などを気軽に相談できる、または依頼できる街の屋根やさん。
リフォーム関係の業者さんはいまいち信用できないし、信頼できる業者さんも見つからないからといって、屋根のメンテナンスを放置されている方、
そんな方におすすめしたい街の屋根やさんは、全国で軽微な屋根の修理から塗り替えや古くなった屋根の葺き替え工事など、様々な屋根のリフォームを行っています。
まだ、新築時から屋根のメンテナンスをしていない、または、前回の塗装から何もしていないとい方は、屋根のメンテナンスを含め、ぜひ一度街の屋根やさんに相談してみてはいかがでしょうか。

 

   屋根工事.net

 

 

 

 

岡山市北区で屋根工事|雨漏り修理。火災保険で直りますか?

岡山市北区で屋根工事、雨漏り修理の依頼がありました。台風5号の影響で雨が漏ったそうです。

築40年過ぎ切妻のセメント瓦平型の2階建てのお宅でした。

雨漏りは今回の台風が初めてだそうです。火災保険を使って雨漏り修理したいとのことでした。

地震のことを考えると軽い屋根材に将来的には変えたいといわれていました

 

 

岡山市北区 雨漏り修理 天井から雨水が

この写真は雨が漏っている時に、お客様が撮られたものです。

かなり雨が漏っているのがわかります。

 

岡山市北区 雨漏り修理 天井から雨水が 天井にシミが

私が訪問したときは天井に大きなシミが出来ていました。

 

岡山市北区 雨漏り修理 平瓦浮き・ズレ

台風5号の影響で瓦がズレています。

これが原因で雨漏りしたみたいです、

岡山市北区 雨漏り修理 防水紙に雨漏り跡

瓦をめくってみると、雨漏りの跡がはっきりついています。

 

岡山市北区 雨漏り修理 2階の瓦もずれています。

2階の屋根瓦も浮き上がっていました。

風の力は強いですね。

岡山市北区 雨漏り修理 防水紙かなり劣化が進んでいます

2階の瓦もめくってみました。

雨漏りの跡がはっきりと残っています

 

 

岡山市北区 雨漏り修理 防水紙かなり劣化が進んでいます

今の写真を拡大してみました。雨漏り跡がよくわかります。

岡山市北区 雨漏り修理 防水紙かなり劣化が進んでいます

違うところもめくって見ましたら雨水が下の方に流れてきていました。

 

岡山市北区 雨漏り修理 防水紙かなり劣化が進んでいます

防水紙の劣化している所もありました。

岡山市北区 雨漏り修理 ずれた瓦を直します。

台風でめくれたところは、瓦を戻しておきます

 

今回の雨漏りは、台風5号の影響で起きたものですから、原状回復の見積もりを火災保険会社に提出する予定です。

今回の雨漏り修理は0円で出来るはずです。

しかし防水紙の劣化が気になりますので、早い時期に屋根リフォームのお話しをさせて頂きました。

 

何かわからないことがあれば、屋根診断士である佐藤にご相談ください。0120-10-4949まで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

何か屋根や瓦のことでわからないこととか、

気になるところがあれば何でも

お気軽にご相談ください。

初めての屋根工事で後悔したくないという方は、是非比較検討してみてください。

相談は無料です・点検も無料です。

見積りも、もちろん無料です

side-banner06

岡山県玉野市屋根工事。天井にシミ、雨漏り。台風で瓦めくれ雨漏り発生。

今回は、屋根工事の雨漏り修理の現調をお伝えします。台風の影響で瓦がめくれ天井にシミがつき、雨が降るたびに雨が漏るとのことでした。火災保険で修理する可能性が大きいです。

建物は築40年前後で10年前に、いぶし瓦に葺き替えされていました。

 

岡山県玉野市 雨漏り修理 天井にシミ

台風5号の影響で雨漏り発生。

雨が降るたびに雨漏りしていたそうです。

天井にシミが出来ています。

岡山県玉野市 雨漏り修理 瓦めくれ

はしごをかけて、安全に十分気を付けて瓦の点検です。

谷の廻りの瓦が強風でめくれていました。

 

岡山県玉野市 雨漏り修理 瓦修理

このままでは、雨が降るたびに雨が漏りますので、瓦の修理をすぐ行います。

岡山県玉野市 雨漏り修理 瓦修理

瓦は釘を打っていないので、めくれたみたいです。

 

 

 

岡山県玉野市 雨漏り修理 瓦修理完成

これで雨漏りの心配はないです。

岡山県玉野市 雨漏り修理 瓦点検

ほかの所も点検依頼がありましたので、調べていくとほかにも瓦のズレがありました。

 

 

岡山県玉野市 雨漏り点検 雨漏り修理

ほかの谷も調べてみましたら、瓦のズレがありました。

瓦を留めている銅線が切れているみたいです。

岡山県玉野市 雨漏り点検 雨漏り修理

こちらの谷にもずれている瓦がありました。

今回は台風の風災ですから、火災保険で修理する事が出来ます。台風の影響で雨漏りした場合、火災保険の風災の特約が付いていれば、保険が出ます。

何かわからないことがあれば、ご相談ください。0120-10-4949まで。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

何か屋根や瓦のことでわからないこととか、

気になるところがあれば何でも

お気軽にご相談ください。

初めての屋根工事で後悔したくないという方は、是非比較検討してみてください。

相談は無料です・点検も無料です。

見積りも、もちろん無料です

side-banner06

しつこい営業は一切行いません

岡山県吉備中央町で屋根工事 酸性雨で谷に穴|雨漏り修理・補修

 

工事中 瓦ばらし

岡山県吉備中央町 雨漏り修理 棟ばらし岡山県吉備中央のお客様から雨漏り修理してほしいと依頼があり、現調すると瓦の雨水が流れる谷に 穴があいていました。谷板金は銅板で施工されていました。銅板の谷板金の取り替え工事の提案をし、取り替え工事の依頼をいただきました。

 

工事中 棟解体地瓦撤去

岡山県吉備中央町 雨漏り修理 棟解体

谷板金を取り替えするには、谷板金の上に載っている棟の瓦と地瓦をを撤去しないと銅板が取り外しできないので、まず瓦を撤去致します。

 

 

瓦撤去

岡山県吉備中央町 雨漏り修理 谷取り換え

棟瓦・平瓦を撤去すると谷板金が撤去しやすくなります。銅板の谷板金は酸性雨の影響でかなり劣化が進んでいます。

防水紙無し?

岡山県吉備中央町 雨漏り修理 防水紙不具合

谷板金の下の防水紙が谷板金の下に貼られてないように見えます。谷があるお宅は一度谷廻りを点検をお勧めします。

 

地瓦撤去

岡山県吉備中央町 雨漏り修理 防水紙に穴

瓦から侵入した雨水を防ぐ役目の防水紙にも大きな穴があいています。

谷板金撤去

岡山県吉備中央町 雨漏り修理 防水紙施工不良

予想していた通り雨水の侵入を防ぐ役目の防水紙は、谷板金の下にはありませんでした。これでは雨が漏っても不思議ではありません。

 

 

破れない防水紙

岡山県吉備中央町 雨漏り補修 東和ルーフ

東和合成製の日本一という防水紙を使っています。ほかの防水紙はすぐ破れますが、このメーカーの防水紙ルーフィング破れないので、雨漏り防止にはとても良い防水紙です。

 

谷板金取り替え

岡山県吉備中央町 雨漏り補修 谷板金取り替え

ガルバリウム鋼板の谷板金です。ガルバリウム鋼板とは鋼板の腐食を防ぐために、亜鉛・アルミニウム・シリコンの合金でメッキした材料です。

 

ガルバリウム鋼板の谷樋施工

岡山県吉備中央町 屋根雨漏り修理 谷板金取り替え

谷板金取り替えが終わり、瓦を復旧です。

谷樋加工

岡山県吉備中央町 屋根雨漏り修理 谷板金取り替え

雨樋に雨水が流れていくように先をカットします。ガルバリウム鋼板の寿命はだいたい30年とされています。

 

平瓦復旧工事

岡山県吉備中央町 屋根雨漏り修理 棟復旧

平瓦も葺きなおし本棟の復旧工事をしています

谷樋取り換え完了

岡山県吉備中央町 屋根工事 雨漏り修理 完成

足場を撤去し掃除をすれば完成です。

最後までお読みいただきありがとうございます。

何か屋根や瓦のことでわからないこととか、

気になるところがあれば何でも

お気軽にご相談ください。

初めての屋根工事で後悔したくないという方は、是非比較検討してみてください。

相談は無料です・点検も無料です。

見積りも、もちろん無料です

side-banner06

しつこい営業は一切行いません

 

岡山市中区で屋根工事|雨漏り修理|ケラバ部分の割れ瓦差し替え工事

工事前 右のケラバ部分割れ瓦

岡山市中区 屋根工事 雨漏り修理 ケラバ瓦破損

岡山市中区で解体業者から、お隣の屋根瓦の袖瓦を壊したので修理してほしいと依頼がありましたので現場調査に行きました。

工事前 端の瓦が割れ

岡山市中区 屋根工事 雨漏り修理 ケラバ瓦破損

屋根に上がってみると、右のケラバ部分の瓦が割れていました。瓦は日本瓦の和型です。瓦は30年~40年経っているかんじでした。

 

工事前 袖の瓦が2枚割れ

岡山市中区 屋根工事 雨漏り修理 ケラバ瓦破損

下側の2枚の瓦も完全に割れています。

工事前 大ケラバが2枚割れ

岡山市中区 屋根工事 雨漏り修理 ケラバ瓦破損

このままでは雨が入るのですぐに、直してほしいとのことでしたので、瓦を瓦置き場に捜しに行きました。

 

工事中 瓦差し替え

岡山市中区 屋根工事 雨漏り修理 ケラバ瓦コーキング止め

上の瓦の差し替えです。同じ日本瓦なのですが、年数が違うのでかなり色が違いますが一番大切な瓦の働きが同じだったので、きれいに収まっています。

工事後 端の瓦差し替えコーキング

岡山市中区 屋根工事 雨漏り修理 ケラバ瓦コーキング止め

下の2枚の瓦も差し替えし、こちらもスッキリ収まっています。修理する場合よくサイズの違う瓦をつかっいるのを見ますが、サイズが違うと雨漏りの原因になりますので気を付けたいものです。

 

工事後 瓦差し替え

岡山市中区 屋根工事 雨漏り修理 ケラバ瓦コーキング止め

瓦もかなりズレていましたが、瓦調整し雨水の入る心配もなくなりました。

 

工事後 完成

岡山市中区 屋根工事 雨漏り修理 ケラバ瓦コーキング止め

電話頂いたその日のうちに、修理が出来たので大変喜んでんいただきました。地域密着に取り組んでいますので、素早い対応が出来ました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

何か屋根や瓦のことでわからないこととか、

気になるところがあれば何でも

お気軽にご相談ください。

初めての屋根工事で後悔したくないという方は、是非比較検討してみてください。

相談は無料です・点検も無料です。

見積りも、もちろん無料です

side-banner06

しつこい営業は一切行いません

岡山市南区で屋根工事 セメント瓦点検依頼、屋根瓦の現調いたしました。

先週、葺き替えの見積もり依頼があり屋根に上がり、点検した結果をお伝えいたします。切妻のセメント瓦、2階建ての建物でした。

 

和型のセメント瓦

岡山市南区 屋根工事 雨漏り点検

セメント瓦の傷み具合から見て築40年前後の建物のようです。

瓦の状況

岡山市南区 屋根工事 雨漏り点検

和型のセメント瓦で、かなり劣化が進んでいました。

瓦の上を歩くとブヨブヨしているので下地はベニヤです

 

割れ瓦

岡山市南区 屋根工事 雨漏り点検 割れ瓦

割れ瓦をコーキングしていますが、劣化しているので雨漏りの原因になります。

割れ瓦拡大

岡山市南区 屋根工事 雨漏り点検 割れ瓦

コーキング部を拡大してみるとよくわかります。

完全にコーキングが切れています。雨が降るたびに水が入っている状態です。

 

割れ瓦の重なり部

岡山市南区 屋根工事 雨漏り点検 割れ瓦

重なり部をめくってみると、重なり部はコーキングをしてないのでも水が入りやすいです。

割れ瓦

岡山市南区 屋根工事 雨漏り点検 割れ瓦

もう1枚割れ瓦をコーキングしています。

 

瓦の浮き

岡山市南区 屋根工事 雨漏り修理 雨漏り点検 瓦浮き

地震か台風の影響で瓦が浮いています。激しい吹き降りの時は、雨漏りの原因になります。

浮き調整

岡山市南区 屋根工事 雨漏り修理 雨漏り点検 瓦浮き調整

簡単に調整できるのですぐ直しました。

 

ルーフィング劣化

岡山市南区 屋根工事 雨漏り点検 防水紙に穴

かなりルーフィングが劣化しています。

ルーフィング劣化拡大

岡山市南区 屋根工事 雨漏り点検 防水紙に穴

赤丸の中を拡大してみると、ルーフィングを留めている所が劣化で穴が開いています。

 

壁際の雨熨斗

岡山市南区 屋根工事 雨漏り点検 壁際熨斗崩れています

壁際の熨斗が崩れかけています。

壁際の雨熨斗

岡山市南区 屋根工事 雨漏り点検 壁際熨斗崩れています

反対側の熨斗も崩れかけています。

 

ルーフィング劣化

岡山市南区 屋根工事 雨漏り点検 防水紙破れています

下葺き材のルーフィングが破れて下地のベニヤ板が見えています。

ルーフィング劣化

岡山市南区 屋根工事 雨漏り点検 防水紙破れています

こちらの下葺き材のルーフィングがボロボロです。

御覧のように瓦の劣化、下葺き材のルーフィングの劣化からみて、屋根葺き替えの選択が一番いいように思えます。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

何か屋根や瓦のことでわからないこととか、

気になるところがあれば何でも

お気軽にご相談ください。

初めての屋根工事で後悔したくないという方は、是非比較検討してみてください。

相談は無料です・点検も無料です。

見積りも、もちろん無料です

side-banner06

しつこい営業は一切行いません

 

岡山県津山市で屋根工事 雨漏り修理 谷板金取り替え 

本日は昨年10月ごろ雨漏りするので谷板金を取り替えてほしいと依頼があり銅板の谷をガルバリウム鋼板の谷に替えた工事をお伝えします。

工事前 2Fの谷部

岡山県津山市 屋根工事 雨漏り修理 谷板金

築40年前後の2階建て、寄棟で釉薬瓦のおたくでした。雨漏りしている状態でした。

工事中

銅板の谷ですが、至る所に穴が開き雨漏りしていました。

40年善後の銅の谷樋は酸性雨の影響で、穴が開きます。

 

工事中 谷に穴

岡山県津山市 屋根工事 雨漏り修理 谷板金に穴

左上の穴はシリコンで留めていますが右下は穴があいてます。

水が流れる所は銅板が薄くなり穴が開きます。

工事中 谷交換

岡山県津山市 屋根工事 雨漏り修理 ガルバリウム鋼板谷板金

ガルバリウム鋼板の谷樋に取り換えです。

10年前に葺き替えされてますが、その時、谷板金取り替えされていれば余分な費用がかかりませんでした。

 

工事中 谷交換

岡山県津山市 屋根工事 雨漏り修理 ガルバリウム鋼板谷板金

谷を替えるときは瓦もうがしますし、棟瓦も解体組み立てしないといけないので、屋根リフォームされるときは谷板金は大丈夫かと確認された方がよろしいかと思われます。

工事後

岡山県津山市 屋根工事 雨漏り修理 谷板金完成

瓦を戻し完了です。これで雨漏りは止まります。

ガルバリウム鋼板の谷樋ですから、耐候性に優れています。

 

工事中 漆喰工事

岡山県津山市 屋根工事 雨漏り修理 鬼首漆喰

鬼まわりの漆喰が傷んでいたので早めの漆喰補修です。

 

工事後 漆喰工事

岡山県津山市 屋根工事 雨漏り修理 鬼首漆喰

鬼まわりの漆喰が欠落すると雨漏りの原因にもなりますので、早めの手入れが大切です。

 

工事後 瓦補修

岡山県津山市 屋根工事 雨漏り修理 地瓦ズレ止め

瓦のズレを気にされていましたので、瓦と瓦をコーキングで留めました。

地震とか台風の影響で瓦が動くのを防いでくれる効果が期待できます。

工事後 完成です

岡山県津山市 屋根工事 雨漏り修理 地瓦ズレ止め完了

谷の雨漏りも止まり、漆喰工事も終わりきれいになりました。

早め早めの手入れが大切なお家を長持ちさせるポイントです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

何か屋根や瓦のことでわからないこととか、

気になるところがあれば何でも

お気軽にご相談ください。

初めての屋根工事で後悔したくないという方は、是非比較検討してみてください。

お見積もりは無料です

side-banner06

しつこい営業は一切行いません

岡山市南区で屋根工事 屋根修理、谷板金取り替え 

年末太陽熱温水器を撤去の依頼があり、太陽熱温水器の撤去させてもらったお宅です。

2階建ての切妻の三州瓦の釉薬瓦を使用している建物でした。太陽熱温水器は南側の屋根に乗っていました。

無事撤去も終わり片づけをしていると、谷板金が傷んでいることに気づき、お客様に交換お勧めしました。

工事の依頼はすぐに頂いたのですが年末忙しかったので年明けにさせていただきました。

 

工事前

岡山市南区 屋根工事 屋根修理 谷板金取り替え 谷赤錆

水が流れる所がよく錆びています。

工事後

岡山市南区 屋根工事 屋根修理 谷板金取り替え 完成

ルバリウム鋼板の谷に入れ替えました。

 

工事前

岡山市南区 屋根工事 屋根修理 谷板金取り替え 赤さびが浮いてます。

錆が激しく穴が開く手前でした。穴が開くと雨漏りします。

工事後

岡山市南区 屋根工事 屋根修理 谷板金取り替え 完成

私が工事始めたころは銅板が当たり前でしたが、酸性雨の問題で今はガルバリウム鋼板がほとんどです。

 

工事前

岡山市南区 屋根工事 屋根修理 谷板金取り替え 赤さびが浮いてます。

4メートルぐらいの長さがありましたが継ぎと無しで施工していたので雨漏りなどはしていませんでした。

工事後

岡山市南区 屋根工事 屋根修理 谷板金取り替え 完成

棟も一部解体組み立てになります。

谷があるお宅はご注意ください。割れ瓦の次に雨漏りするところが谷です。

谷廻りの天井にシミがないか確認ください。

銅板お宅は、そろそろ穴が開く頃ですから、点検をおすすめします。

大切なお家を長持ちさせる事ができます。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

何か屋根や瓦のことでわからないこととか、

気になるところがあれば何でも

お気軽にご相談ください。

初めての屋根工事で後悔したくないという方は、是非比較検討してみてください。

お見積もりは無料です

side-banner06

しつこい営業は一切行いません

岡山県倉敷市で屋根工事|雨漏り原因は雨どい|雨樋修理

樋が雨漏りするから直してほしいと依頼がありました。その様子をお伝えします。

まどから荷物を出し入れされたみたいで樋が下がって雨漏りしていました。

 

工事前

岡山県倉敷市で屋根工事 雨漏り修理 雨どい修理

築25年前後の2階建ての建ものでした。

工事前

岡山県倉敷市で屋根工事 雨漏り修理 雨どい修理

横から見ると下がっているのがよくわかります。

 

工事前

岡山県倉敷市で屋根工事 雨漏り修理 雨どい修理 雨水がたまっています

樋が下がり水が溜まっています。

この水が雨が降ると前から瓦に落ちるみたいです。

工事後

岡山県倉敷市で屋根工事 雨漏り修理 雨どい修理 修理完了

横から見ると樋が上がっているのがよくわかります。

樋を調整し雨水が上合から流れて落ちるようになりました。

このように雨どいの補修は勾配修正で直ることもあります。その場合は安く直せます。

樋の劣化がひどい場合は新しく樋を取り換えます。その場合は足場も必要にる事が多いので壁を手入れされるときに、一緒されるとお得です。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

何か屋根や瓦のことでわからないこととか、

気になるところがあれば何でも

お気軽にご相談ください。

初めての屋根工事で後悔したくないという方は、是非比較検討してみてください。

お見積もりは無料です

side-banner06

しつこい営業は一切行いません